HOME ご挨拶 薬局紹介 店舗紹介 お薬手帳の紹介 人材募集 お薬情報 お問い合せ

<お知らせ>

令和3年12月
上田市主催の「コロナに負けるな!チケットQRキャンペーン」に事業者登録しました。
キャンペーン期間は令和3年12月1日~令和4年2月28日です。詳しい利用方法は上田市ホームページまたは「利用者向けかんたんマニュアル」をご覧ください。

令和3年11月
新型コロナウイルス感染症の抗原検査キット【医療用】の販売を開始しました。
ご自宅などにおいて、体調が気になる場合などにセルフチェックとして使用する「体外診断用医薬品」です。販売にあたり正しい使い方をご理解いただくための説明と様式へのご記入等の手続きをお願いしていますので、少々お時間をいただきますがご協力をお願いします。

令和3年5月
オンライン資格認証システムに対応しました。
顔認証付きカードリーダーの設置などシステム導入により、今後、厚生労働省が本 格運用を予定しているオンライン資格確認システムに対応しました。

令和3年3月
やまぎわ薬局のレセプトコンピューターシステムを更新しました。
レセプトコンピューターを「PharnesV」に更新しました。また、「対面型薬剤情報 システムDrugstarLead」を導入しました。タブレットなどモバイル端末を用いて、服 薬指導から薬歴承認まで、薬歴に関係する一連の業務を効率的に完結できるようにな りました。

令和2年12月
キャッシュレス決済システムを更新しました。
キャッシュレス決済システムを「J-Mups」に更新しました、POSレジ連動システムと なり、より迅速な決済が行えるようになりました。また、従来のクレジット・電子マ ネーに加えPayPayなどのQR・バーコード決済に対応しました。

令和2年9月
やまぎわ薬局の電子薬歴システムを更新しました。
電子薬歴を、真田やまぎわ薬局と同じ「薬局情報共有システムDrugstarPrime」に更 新しました。各端末の操作状況がリアルタイムに反映され、薬局全体で業務の進捗状 況を共有できるようになりました。また「ヘルスケア手帳(電子お薬手帳)」との連 携強化をはかりました。

令和2年6月
7月1日よりレジ袋の有料化がスタートします。
真田やまぎわ薬局では先行スタート済みですが、7月1日よりレジ袋(プラスチック製 買い物袋)の有料化がスタートします。マイバッグをご持参いただくなど皆様のご協 力をお願い申し上げます。

令和2年5月
第29回健康サポート相談会を開催しました。
第29回健康サポート相談会で、日本老年医学会:フレイルの予防信州ACEプロジェクト:コロナウィルス予防を取り上げました。

令和2年4月
投薬カウンターにアクリルパネルを設置しました。
新型コロナウィルス感染対策のため、投薬カウンターにアクリルパネルを設置しました。従来の感染対策につきましても引き続き皆様のご協力をお願い申し上げます。

令和元年12月
空間除菌脱臭機を設置しました。
薬局内の除菌・脱臭のため、次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」を各店舗に 設置しました。

令和元年11月
発注・在庫管理システムを更新しました。
調剤用医薬品の発注・在庫管理システムを「PS+マネッジメント」に更新しました。発注・在庫管理の一層の業務効率化をすすめてまいります。

令和元年10月
やまぎわ薬局の外装改修工事を実施しました。
やまぎわ薬局の外装改修工事を実施し、看板等もリニューアルしました。工事期間中はお不便をお掛けしました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成30年6月
薬局における医薬品・医療機器等安全性情報報告制度に対応して、実施手順書を策定しました。
今後も、関係機関と十分な連携のもと、医薬品、医療機器及び再生医療等製品の市販後安全対策の確保に積極的に取り組んでまいります。

平成30年5月
やまぎわ薬局の照明をLED化しました。
すでに実施済みの調剤室に続き、店内・バックヤード・看板をすべてLED照明としました。店内が一層明るくなり、かつ省エネ化がはかれました。

平成31年3月
やまぎわ薬局(本店)が健康サポート薬局の届出を行いました。
かかりつけ薬剤師・薬局の機能に加えて、市販薬や健康食品など様々なご相談に対応することで皆さんの健康 をより幅広くサポートしてまいります。

平成31年1月
スマート・ライフ・プロジェクトにメンバー登録しました。
「健康寿命をのばしましょう。」をスローガンに人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした厚生労働省の国民運動にメンバー登録しました。今後も積極的な活動を行ってまいります。

平成30年2月
「医薬品の安全使用のための業務手順書」を改訂しました。
医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部改正(平成30年1月31日施行)に伴い、薬局の「医薬品の安全使用のための業務手順書」を改訂しました。今回の改訂により、医薬品の適正流通の確保と偽造医薬品の流通防止の徹底に取り組んでまいります。

平成30年1月
パナソニック ヘルスケア(株)「ヘルスケア手帳(電子お薬手帳)」を導入しました。
スマート薬局機能により、従来システムより電子お薬手帳ご利用の方の利便性が向上 し、かかりつけ薬局として一層の機能強化をはかることができるようになりました。

平成30年1月
平成30年 開局60年目を迎えました。
今後も地域の皆様のかかりつけ薬局として業務の一層の充実に努めてまいります。

平成29年10月
公益財団法人日本医療機能評価機構「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業」に参加登録しました。
事業参加により当薬局における医療安全対策の一層の推進を図っていきます。

平成29年5月
真田やまぎわ薬局に新しい調剤機器を導入しました。
1. 全自動錠剤分包機の1台をタカゾノクレステージ・ソロ(自動錠剤供給装置付)にリプレイスしました。 2. 水剤定量分注機(タカゾノLiQ~Model S)を導入し、水剤の業務を安全かつスピーディーに処理できるようになりました。

平成28年9月
真田やまぎわ薬局の調剤室をリニューアルしました。
1.調剤室のスペースを拡張し、LED照明を導入しました。
2.調剤台の増設で在庫医薬品数の増大に対応し、十分な業務スペースを確保しました
3.監査システム連動の散薬印字分包ならびにピッキング支援システムを本店と同じ 新システムに更新し、より効率的で正確な調剤業務が行えるようになりました。

平成28年6月
本店のピッキング支援システムを更新しました(クカメディカル「ミスゼロ子」:調 剤時にハンディターミナルでバーコードを読み取り、医薬品の取り間違いを未然に防 止するシステムです。)GS1コードの読み取りにも対応、さらに1枚の処方箋を複数人 で同時調剤可能になり、業務効率が改善しました。

平成28年4月
(公社)日本薬剤師会が提供する「日薬eお薬手帳」の「電子お薬手帳相互閲覧サー ビス」に対応しました。スマートフォン等で電子お薬手帳ご利用の方は入力用QR コードを印刷しています。

平成28年2月
やまぎわ薬局の計数調剤鑑査支援システムをAuditに更新しました。 Auditにより画像撮影による薬種確認、重量計測による錠数確認を一度に行いますので、計数調剤監査がスピーディーに行えるようになりました。

平成27年5月
やまぎわ薬局の調剤室をリニューアルしました。
1. スペースの拡張、LED照明の導入で広く明るい調剤室となりました。
2. 散薬鑑査システムを増設、分包機も3台体制として、安全で効率的な調剤業務が行えるようにしました。
3. 備蓄スペースを拡張、ダウンキャビネットの設置、調剤台のアンダーユニットの入れ替え等で、在庫医薬品数の増大に対応しました。

平成26年6月よりお薬の販売方法が変わりました。薬剤師は、使用される方の体 調や薬の使用状況などをお伺いしてから販売しています。皆様のご協力をお願いいた します。ポスターはこちら

真田やまぎわ 薬局がリニューアル致しました。

当薬局は、ジェネリック医薬品(後発医薬品)の調剤を積極的に行っています。 ジェネリック医薬品パンフレット

当薬局へかかられる方へ、お薬手帳をお渡ししております。 (お薬手帳の紹介」もご覧下さい)

・やまぎわ薬局(本店)
薬局名
やまぎわ薬局
開局時間
平日 午前7時~午後7時
土曜 午前7時~午後5時

(定休 日・祝日 
  8月14日~16日12 月31日~1月3日)
連絡先
電話 0268-22-0185  
FAX 0268-22-0190
住所
〒386-0012
長野県上田市中央1-1-17 [地図]


・真田やまぎわ薬局
薬局名
真田やまぎわ薬局
開局時間
平日 午前9時~午後6時
土曜 午前9時~午後2時
30分
(定休 日・祝日 
  8月14日~16日・12 月31日~1月3日)
連絡先
電話 0268-72-4755  
FAX 0268-72-4766
住所
〒386-2202
長野県上田市真田町本原619-1[地図]

当薬局の薬局機能に関する詳しい情報は「ながの医療情報Net」において公表しています。

上田市塩田地区にはグループ薬局の「窪田薬局」がございますのでご利用ください。


やまぎわ薬局(本店)


真田やまぎわ薬局


社内研修風景